2007年12月31日

2007年を振り返る(続き)

【11月】
横浜 ・みなとみらいに行く。
 中華街で飯を食べて、赤レンガ倉庫で買い物、
 夜景も綺麗な横浜を満喫しました。
・勤務地が埼玉から前橋に変わる。
 2年目にして4ヶ所目になってしまいました。



【12月】
江ノ島 に行く。
 海鮮丼を食べつつ、展望台、岩屋、水族館。
 彼女の誕生日をお祝い。
・クリスマス、ディズニーランドに行く。
・激動の1年を終える。



こうして2007年を振り返ってみましたけど、
仕事では転勤もあり、プライベートでは彼女ができ、
公私共に大きな変化があった年で、去年以上に激動の1年でした。

ほんの1年前でも到底思い付かないような事が実際に起こり、
自分でも驚くことばかりですけど、08年にはもっと大きな幸せを
掴めるように、また一生懸命やっていきたいと思います。

1年間、御ひいきにしていただきまして、ありがとうございました。



posted by ドリームシェイク at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 2007年を振り返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年を振り返る

こんばんわ、いよいよ大晦日ですね。
昨晩から今朝にかけて、親友と一晩中バイオハザードをやってたので、
年末の実感もないですけど、今年も終わりですね。
終わってみればアッという間、それでも去年にも増して激動の1年だった
今年を振り返りつつ、年を越したいと思います。

【1月】
・初詣に浅草寺
・水戸時代、ひたすら仕事に終われる日々を送る。

【2月】
・彼女と初めて飲みに行く。(あの頃は今のような関係を思いもしませんでした)

・「派遣の品格」とたまに行くバスケだけが楽しみの日々を送る。

【3月】
・相変わらず仕事に終われる日々、帰りが次の日になるのもしばしば。
この頃は仕事のことばかり書いてました。

【4月】
・ゴルフクラブをもらう。(水戸時代の財産の一つ)




【5月】
・G.W、銚子に遊びに行く。(初めて車で遠出してみました)
・高校時代の友人等と江戸川で釣り大会。
・ゴルフにはまる日々、日々の生活にゆとりが。

【6月】
・「時効警察」DVD‐BOX購入、ハマリまくりました。
・自分的にちょっとした邦画ブーム。

【7月】


・東京タワー・デート、それから さまぁーずライブ を観る。
ひたちなか・大洗方面 に遊びに行く。
・親友と天然のホタルを見に行く。

【8月】
・須賀川花火大会(最初の赴任地で、夏を満喫)
SUMMER SONIC 07 、KASABIAN最高でした !!
木更津やっさいもっさい祭り




【9月】
・房総半島・ 鋸山 に行く。
・漫画「SIDOOH」にハマり始める。
・群馬県前橋市に転勤が決まる。

【10月】
・前橋での新生活開始。
2年目にして一工場を任され、奮闘と葛藤の日々を送る。





posted by ドリームシェイク at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年を振り返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

2007年に観た映画

みなさん、こんにちわ。
昨日で仕事納め、今日から待ちに待った正月休みです。
BLOGを始めて3回目の年末、今年も1年振り返ります。
まずは恒例行事、今年観た映画 から振り返ります。

ウディ・アレンの重罪と軽罪
不都合な真実
リブ・フォーエヴァー
アナライズ・ユー
僕はラジオ
幸せのちから
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式
恋人はゴースト
ミート・ザ・ペアレンツ2
ブラザーズ・グリム
となり町戦争
もしも昨日が選べたら
花よりもなほ
大停電の夜に
あかね空
好きだ、
グッバイ、レーニン
サヨナラCOLOR
雨よりせつなく
ロッキー・ザ・ファイナル
ラブソングができるまで
パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
大日本人
ゾディアック
7月24日通りのクリスマス
海でのはなし
ダイ・ハード4.0
アイデン&ティティ
キャッチボール屋
007/カジノロワイヤル
ドライブ
N.Y.式ハッピーセラピー
ラッキー・ナンバー7
アメリカン・ドリームズ
みなさん、さようなら
恋のクリスマス大作戦
ライフ・オン・ザ・ロングボード
雨あがる
恋愛小説
陽はまた昇る
人生は、奇跡の詩
バイオハザードV
アイ・アム・レジェンド


今年観たのは48作品、内映画館で観たのが13本でした。
以外に多いと思ってたら、ここ3年間では一番多かったです。

中でも印象に残ってるのは、
もしも昨日が選べたら
大停電の夜に
ゾディアック


今年の私的1番は、「ゾディアック」です。
ここ数年観た映画の中でも、一番良かったです。
結末は分かっている実際の出来事で、しかも真相は謎のままなのに、
そう感じさせないスリル、恐怖、人々の泥沼にはまっていく過程。
ホントに、観ていて引き込まれました。

というわけで、振り返ってみると以外に観れてた今年でした。
来年はこうはいかないにしろ、出来るだけ多くの映画を観たいところです。



posted by ドリームシェイク at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年を振り返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。