2011年06月01日

貧打猛虎打線

今日の日ハム戦もダルビッシュ相手に0−1の完封負け。
最近11試合でも5試合目の完封負けと、
とにかく打てない、点が取れないの貧打打線です。

金本・城島・ブラゼルと5〜7番が連続して打て無さ過ぎるのと、
チャンスは作っても、そこからの後一本が出ない・・・と、
シーズンも40試合弱が経過しましたが、
結構このまま行きかねないという感じさえしてきました。

先発はそこそこ試合を作っているだけに、
上本・俊介あたりの足でかき回すなり、オーダーをいじるなり
何とかして局面を打開して欲しいもんです。


posted by ドリームシェイク at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

総力戦 阪神-中日戦

阪神1−1中日 (延長12回引き分け)

長い長い試合は結局延長12回で引き分けに終わりました。
9回に大和の盗塁失敗になった際には終わったと思いましたけど、
そこから藤川の3塁打、代打桧山の同点タイムリーが出ると、
その後はまるで優勝が決まる試合かと錯覚するように、
選手がベンチから乗り出し、スタンドも少し異様な空気でした。

阪神は9回で野手全員を使い切り、10回にブラゼルが退場になり、
投手の西村が11〜12回と外野の守備に付くまるで高校野球のような珍しい展開に。
(結局打球は一度も飛びませんでしたけど)

大事なところでもう一本が出なかったのが痛いですけど、
藤川(球)の打席で「がんばれ がんばれ球児」の大合唱が起きた時には
中学時代の部活すら思い出してしまいました。

色々な意味でハラハラしましたが、
とにかくこれだけの試合を負けなくて良かったです。


posted by ドリームシェイク at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

2010年伝統の一戦

今年も始まりました阪神・巨人戦。
やっぱり力が入ります。
金本・新井のアベック弾で初戦は5−4で勝利。
まだまだシーズン始まったばかりですけど、
とにかく今年も巨人戦だけは、とにかく負けたくないですね。

一方でもうすぐシーズンが終わるNBA。
今年のニックスでは、リーのさらなる活躍&オールスターに、
チャンドラー、ガリナリの成長もありましたが、
30勝にも届かなさそうな勢いで、ガッカリです。

取り敢えずプレイオフでは、西はサンズ、ブレイザーズ、東はマジック、ブルズあたりを
ひいき目に見ていこうと思います。
posted by ドリームシェイク at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

赤星引退

FI2622064_2E.jpg突然のニュースで驚きました。
阪神タイガースの赤星憲広外野手が今日、引退を
発表し、記者会見を開いたようです。
首の怪我が原因で、命にも関わりかねないくらいに
深刻な状態だったようです。
まだまだ33歳の若さで、怪我さえなければまだまだ
一線で活躍出来ただけに、本当に残念です。

この時期の発表ということは、本人的にも
まだまだやれる(やりたい)気持ちがあって
最初は来シーズンも見据えてたんでしょうね。

9年間の選手生活で5年連続盗塁王、2度のリーグ制覇の
原動力として常に全力で引っ張ってきてくれたレッドスター。
今までお疲れ様でした。

■主な記録
最優秀新人賞 2001年
最多盗塁賞(5回)2001〜2005年
(5年連続受賞と3年連続60盗塁以上はセ・リーグ初の記録)
ベストナイン(2回)2003年、2005年
ゴールデングラブ賞(6回)
オールスター出場(3回)

posted by ドリームシェイク at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

瀬戸際

今日はついつい帰りが遅くなってしまいました。
ここのところ色々と問題アリアリで困ってしまいます。

それにしても今日の阪神は、久保の突然の乱調で
負けたみたいですけど、5連続四死球、4連続押出なんて
プロ野球で初めて聞きました。
これはいただけないですよね。
久保は前回もそうですけど、突然崩れるから、
交代どころが難しいですね。
やっと6.5ゲーム差まできたので、
もう一息頑張ってもらいたいです。


posted by ドリームシェイク at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

今シーズン

ここのところ仕事がバタバタしてて、
今週はアッという間に木曜が終わったって感じです。
早いもので7月に入り、今年も半分が終わったんですね。

今シーズンはほとんど野球については欠いてなかったですけど、
今年の阪神はどうもパッとしないですねー。
防御率の割には打たれてる気もするし、
打つほうでも完全に新井・鳥谷でブレーキですよね。
クライマックスシリーズも雲行きが怪しいですけど、
これから夏にかけてアニキが打ちまくって、
岩田が力投して、何とか食らい付いてってほしいです。


posted by ドリームシェイク at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

六甲おろしに颯爽と

土曜日、東京ドームでの阪神・巨人戦を観に行ってきました。
前回 に続いての立見で、翌日少しお疲れ気味でした(笑)
でも指定席よりもこっちの方が、応援の盛り上がりとかも熱くて
いい感じなんですけどね。

【試合結果】
阪神 3−1 巨人
(勝)岩田2勝(S)藤川5S (負)グライシンガー1敗
(本)金本3号

先発は岩田とグライシンガーで、ちょっと分が悪いかなと思ってたら、
初回からいきなり3連続三振、序盤は完璧に抑えられる一方で、
岩田も1回のピンチを乗り切った後は、ランナーも出さず。
四球がらみから野口の犠飛で先制すると、
5回には弾丸ライナー、金本の3号2ランで3−0。
これで1998本目の安打、397号本塁打で、あと少しズレてたら、
記念日に観に行けてラッキーだったのに、惜しいです。。。

その後も岩田が好投、8回を4安打1失点で2勝目を挙げ、
最後はもちろん藤川が3人斬りで阪神が快勝でした !!

岩田、金本はもちろんですけど、
個人的には平野の活躍ぶりが光りました。
内野安打で1塁に頭から突っ込むハッスルぶりに、
守ってもセンターに抜けそうな打球をファインプレー。
足もあって、小技も効くし、かなりイイ感じです。

それと試合後の六甲おろしは最高です。
これが無ければ、行く意味すらないくらいに。 20080407 東京ドーム.jpg
posted by ドリームシェイク at 00:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

巨人が嫌いだ

2年10億でヤクルトを退団したラミレスを獲得ですって。
クルーン、グライシンガーといい、相変わらずの金にものを言わせた補強政策。
もうドラフトで若手なんか獲らなくていいんじゃん?って感じです。

まぁ、阪神も最近は金本・シーツ・新井と、
広島の主軸をごっそり獲ってるんで何とも言えないんですけどね。。。
さすがにそこまでではないですよ。

それでも、お前らパワプロ感覚か?って言いたくなるようなオーダーですよねー。
ゲーム感覚で、集めたいだけ集めたって感じ。

私が子供の頃も好きでは無かったけど、
原、駒田、岡崎、篠塚、川相、斎藤雅、槙原・・・・
主力はほとんど生え抜きだったし、嫌いでは無かったんですよね。
やっぱFA制度が出来てからですよね・・・。
巨人が金にものを言わせるようになったのは。

ポリシーの無い補強政策に呆れてしまった今日です。




posted by ドリームシェイク at 22:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

猛虎首位奪回、10連勝

こんばんわ、今日は何と夕方の4時半まで寝てました。
借りてたDVDも、観ないまま返却です(苦笑)

さてさて昨日は、前々から言ってたように、
東京ドームの阪神・巨人戦 に行って来ました。


生の野球観戦は高校(大学)以来、久し振りです。
ちなみに席は立見、しかも試合開始に間に合わなくて、
外野側が満席だったので、内野立見に。
背伸びしつつ、フィールドを覗き見てました。
直前まで家でさまぁーずライブ2を観てたのがダメでした(笑)
おかげで鳥谷の先頭打者HRも見逃し・・・・。


この日の先発は安藤と久保。
阪神先発はヒゲかと思ってたんですけどねー。


それがその 安藤が5回を終えてパーフェクト・ピッチ
立見ってのもあるけど、序盤〜中盤がサクサクと進んで、
メリハリの利いた試合展開で助かりました。
6回に追いつかれると、その裏すぐさま 葛城の勝ち越しHR
続く矢野もヒットで続き、盛り上がった7回の攻防です。
裏の守備は江草・渡辺の継投。
李・阿部から始まる8回裏、ウィリアムスかと思いきや久保田。
前日打たれたところを敢えて投げさせる、岡田監督の男・采配にしても、正直不安だったんですけど、何とか無失点に。
(ウィリアムスは体調不良だったんですね)
そして9回は藤川。
いきなりに矢野に2ベースを打たれて、一打同点のピンチ。
でもそこから高橋・小笠原・二岡の主軸をシャットアウト。
まさに神様・球児様 !!

これで9連勝、そして単独首位に浮上ですねー。
おまけに今日も勝って巨人を3タテ、10連勝です。
一時期の12ゲーム差も離されてた時は、
ホント、打てない、先発が持たない・・・・でしたけど、
よくここまで持ち直しましたよね。
それで残り試合もあと20試合そこら。
あとはとにかく主軸に怪我無く、このまま行ってほしいです。




posted by ドリームシェイク at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

若虎

連休の話がまだだけど、リアルタイムの話もします。
というか書かずにはいられない阪神の好調振りですねー!

昨日は0−7の時点で溜息、外食に出掛けちゃったんですけど、
結果を見て、驚きました。
本人のコメントの通り、ホントーにファンに心配かけてた
桧山の代打・満塁ホームラン、やってくれましたねー。
さらには磐石のリリーフ陣。
3回を6Kの江草の好投に、JFKが完璧リリーフ。
打線の勢いと、リリーフ陣の安定振りは頼もしい限りです。

そして今日、桜井の2HR5打点の活躍に加えて、
ルーキー上園が4安打に抑える好投で、初完投勝利!!
同世代(桜井が同じ歳、上園が1歳下)の活躍は、
とりわけもん嬉しいです。

もちろんアニキも3ランを含め、3安打猛打賞。
逆転の打点王を期待してます。

ここにきて能見、杉山も先発で結果を出したし、
下柳、ボーグルソン、ジャン(昨日はダメだったけど)と、先発は駒が
揃ってきたし、とにかくシーズン1位に期待です!!



posted by ドリームシェイク at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

My Generation

球宴前の9連戦、とにかく巨人相手に3タテしたいところ。
そんな虎の今日の先発は、2年目の岩田 !!
5回2安打1失点と、期待以上の結果で
次にまた期待が持てる結果ですね。

岩田も、巨人先発の福田も、なんと自分と同じ歳。
最近活躍の桜井もそうで、同世代の活躍は嬉しいもんです。

試合の方は、今日も1球1球にドキドキの展開。
前の若竹や上園もそうで、もう少し投げさせていい気もするんですけどね。
球数的にも、交代早すぎ、JFKに頼り過ぎ。
球宴前とは言え、最後まで持つか、不安でたまりません・・・。
福原、ジャンあたりには最低7回くらいは投げて欲しいところ。
何と言っても先発が仕事してくれないと、
上位を目指すにはキビシイところですね。

打線打線で、今岡、シーツ、元気ないですねー。
本当に今年はチャンスでもう1本が出ない・・・。
ちょっと過渡期ですね。

試合の方は、現在11回裏が終了で、まだ1−1のまま。
残すは1イニング!!


ちなみに同期からの着信音は、
文字通り、My Generation だったりします。
ベタですけど。




posted by ドリームシェイク at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

井川完封、今シーズン全日程終了

井川、完封で14勝目。
10奪三振で、シーズン通算で194奪三振となり、川上と並んでタイトル獲得。
今日で今シーズンの日程が終了、 84勝58敗4分で2位
9・10月の追い上げは驚異的で、最後まで中日に追いすがった粘りは素晴らしかった。

井川(14勝9敗)
シーズン中盤、1ヶ月勝ち星が付かず。
しかし涙の完投勝利、8完投、200投球回数突破は流石。
下柳(12勝11敗)
勝敗数以上に試合を作り、安定感ある味な投球を披露。
規定投球回数突破、防御率3.17は頼れるローテピッチャー。
安藤(10勝3敗)
2年連続二桁勝利も、前半の乱丁ぶりが痛かった・・・。
福原(12勝5敗)
防御率2.09、抜群の安定感でローテを支えた。
ウイリアムス(3勝2敗3S)
序盤出遅れたものの、防御率1点台とさすがの成績。
藤川(5勝17S)
連続無失点イニングの日本記録更新。
防御率0点台は神の領域 !!
ただ怪我と疲労の影響が怖いです・・・。
久保田(5勝7敗16S)
怪我による離脱を除いても、不満の残る内容。
安定感に欠けた。
杉山(4勝4敗)、江草(5勝6敗)
前半戦は江草、反対に後半戦は杉山が好投。
来期はシーズン通じての活躍を期待。

赤星(269.0.20.34盗塁)
怪我の影響で盗塁数も激減。
出塁率も振るわず、核弾頭の不振は痛かった・・・。
関本(301.9.33)
打撃好調、小技も出来て今岡離脱の穴を埋める。
出塁率チーム2位は素晴らしい。
シーツ(310.19.75)
シェアな打撃で3割達成。
守備面での貢献も高い。
金本(303.26.98)
連続フルイニング出場世界記録達成の世界の鉄人。
数字は軒並み落としたものの、リーグ4位の出塁率で打線を牽引。
ただ30本100打点に届かなかったのは印象ダウン
浜中(302.20.75)
初のシーズン通じての活躍、3割20本達成で若き主砲の復活。
後半戦も調子を落とさず、3割維持。
鳥谷(289.15.58)
3割には届かずも、成績は軒並みアップ。
来期こそ3割、そして20HRを期待。
矢野(274.17.74)
不動の正捕手、17HR74打点はまさに恐怖の7番打者。
まさに攻守の要。
藤本(237.3.30)
守備でチームに貢献。
ただ237の打率は不満。

今岡(221.7.29)
怪我で59試合の出場にとどまる。
最も期待に応えられなかった選手の1人。
来期の復活に期待 !!
桧山(180.2.12)
出場機会激減で、全く貢献できず。
まだまだやれる生え抜き(元)選手会長 !!


冒頭のテンションで分かるように、昨日の記事ですけど
最終成績を載せたかったので、今日まで待ちました、という裏情報。

今シーズンを振り返ってみると、岡田監督の言うとおり
中日との直接対決、それもナゴヤドームでとにかく勝てなかったの一言に尽きるでしょう。
5連勝、7連勝と最高の状態で直接対決を迎えても
勢いをそこまで持ち越せませんでした。
ただ後半戦、井川・下柳・福原で3タテを食らい、9ゲーム差離され
完全に終わったと思ったところから、ここまで巻き返した点は本当に素晴らしかったです。
福原、ウイリアムスに始まり、赤星、今岡、久保田、藤川と主力に怪我人が出たのも痛かったですけど、関本、鳥谷らの成長で穴は埋まった印象でした。
主力の高齢化は心配なものの、来シーズンもまた優勝争いjをすることは間違いないでしょう !!

1年間、お疲れ様でした。
そして来年は優勝奪回、そして日本一 !!



posted by ドリームシェイク at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

Give Out But Don't Give Up

さぁさぁ、カモにしているベイ・赤ヘル撃破で5連勝 !!
井川が3回4失点降板も、桟原−吉野−ダーウィン−ウィリアムス−藤川の継投で逃げ切り
これで 中日とは4,5ゲーム差

9月に入ってからは7勝1敗と勢いが出てきたことだし
週末のナゴヤ3連戦はまさに大一番。
最低でも2勝1敗で勝ち越したいところですね。
何と言ってもとにかく先発陣に頑張ってもらうしかないですね。
前(井川・下柳・福原で3連敗)のような結果だとシーズンは終了。
1勝2敗の負け越しでも、ダメでしょう・・・。

9月末に甲子園で最後の3連戦があるけど
そこが消化試合にならないためにも、そこまで勝敗がもつれるためにも
今週末は大事ですね。

9ゲーム差つけられた時は、正直諦めてたけど
ここまで来たら最後の最後まで優勝信じて応援します。
ファームに続いて、1軍も優勝 !!
そして赤星逆転盗塁王 !!



今日は1日、現場に応援に行きました。
久し振りだったので(たかだか10日間そこらですけど)
家に帰ってきたら、いつも以上の疲労感です。
RepeatでRocksをひたすら2、3時間聴いてました。
何故だか昨日からずっと頭の中で流れてたので。
病み付きになる。
で、今は疲れてて気力ゼロ。


今日のコレ
『 Rocks 』
(Primal Screamのアルバム『Give Out But Don't Give Up 』)より



posted by ドリームシェイク at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

レッドスターの調子が上がりませんね

こんばんわ。
今日の先発は安藤、相変わらず派手な試合展開になってますねぇ・・・。
6回で9失点、ただしエラー4つで投手の自責点は2。
こんなんではダメですねぇ。
ただ、実は 昨日まで5連勝中だったんですね。
気付きませんでした。
3本柱(井川、下柳、福原)は安定感あるので
それに続く4番手以降(安藤、オクスプリング、杉山)にもう一踏張りしてほしいですね。
それと赤星
怪我の影響&フォーム調整(右足の上げ方)とかで 苦しんでるけど
やっぱりレッドスターが掻き回してくれないとねぇ。
それと、久保田の復帰っていつ頃でした??
もうそろそろそんな話が出てもいい頃ですよね。

と阪神ネタが続きましたが
今日(というか今週)は何とも疲労感の残る日々で
しかも今朝はパン2つ食べるつもりが、1つしか食べれなかったので
午前中はなかなかにヤバカかったです。
体内のエネルギーが不足してるのをひしひしと感じました。
ということで、さっ200円をはたいて、 丸ごとバナナ を買ってきました。
これで明日の朝は安泰(なはず)。
みなさん、朝食はしっかり取りましょうベイビー。



posted by ドリームシェイク at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

首位奪取

阪神 2−0 西武

阪神 000 000 000 2
西武 000 000 000 0
(勝)江草(5勝2敗)(S)久保田(3勝2敗10S)
(負)西口(3勝6敗)

連敗を2で止め、今季初の単独首位(27勝17敗)。
先発の江草が7回を無失点に抑え5勝目。
藤川、久保田と繋いで、西武相手に完封リレー。
湿り勝ちな打線を投手陣がカバーしていますね。
打っては交流戦で2番に入っている桧山が貴重な先制タイムリー
ロッテ戦での延長11回決勝HRなど、大事な場面で決めてくれる、さすひーやん。
まだまだシーズン成績は寂しい数字だけど、これからドンドン打ってくれるでしょう !!

嬉しいニュース。
オフに膝の手術を行い、出遅れていたJFKの"J"こと、 ジェフ・ウィリアムス
ファームで18日の中日戦、24・25日の広島戦に登板。
あと数回ファームで投げたら、1軍に昇格するでしょう。
藤川、久保田も昨シーズンの疲れだとか、WBCであまりいい結果が出なかった・・・・
と、不安要素があったけど、蓋を開けてみれば素晴らしい成績ですからね。
今年も"JFK"はやってくれるでしょう。

監督・選手・マスコットのフィギィア、欲しい !!!!



posted by ドリームシェイク at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

セ・リーグも開幕しましたね

阪神 3−4 ヤクルト

開幕戦、落としてしまいましたね。
井川 が自己ワーストの7四死球、風が相当強かったようなのでその影響も??
でも同じ左腕の石川は好投してましたからね。
今岡 が3打席目に2ラン、でも1、2打席目も風がなければHR??という当たりだったようですね、ラジオを聴く限りでは。
今年も 金本&今岡 はやってくれるでしょう !!

今年の特徴は、 鳥谷 が7番に入ったことでしょうかね。
ノビノビ打って欲しいという岡田監督の考えがあってのことのようです、たしか。
3割近く打つのはもちろん、ポイントゲッターとして60〜70打点くらい挙げられると、かなり得点力も上がるでしょうね。

代わりに2番に入ったのが、好調の 藤本
赤星との1・2番で。パンチ力はない分、相手バッテリーをかき乱してほしいですね。
でも藤本って、バントとか、そんなに小技が巧くないんですよね・・・・

先発ローテは、
井川、下柳、安藤、杉山の4人に、オクスプリング、江草を加えた6人。
そして怪我の福原ですね。
JFKが復調(怪我から復帰)するまで、先発陣に踏ん張ってもらいたいですね。


さてさて、果たして連覇はあるのか、そして悲願の日本一は??
主力の怪我さえなければ、上位にはいくでしょうが、、、、
中日も強そうですもんねぇ。
巨人も去年のようにはいかないだろうし。



posted by ドリームシェイク at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

WBC、JAPAN 優勝 !!

1日遅れでももちろん書きますよ。



正直、イチローが言っていたように、望んではいても、
優勝するイメージは浮かんできませんでした。
ドミニカあたりは相当強いと思ってたので。

試合の方は、日本で見るのとはまた違った緊迫感があって面白かったです。
国を背負っていると言うのは、大きいんですね。
まさに 絶対に負けられない戦い負けたくない戦い

あんなに 感情を剥き出しにしたイチロー は初めて見ました。
必死に走り、頭から滑り込んだ松中も。
西岡のプッシュバントも(あれに阪神もやられたんですよね・・・)。

決勝の終盤は良くも悪くも川崎ですよね。
信じられないミスが続き、1点差に迫られた時はダメかと思ったんですけどね。
あそこで打ったイチローもさすが、そして川崎の走塁。
キューバの勢いを押し返しましたよね。


大会運営に関しては、
アメリカ主導で行われ、そのアメリカが足元を足元をすくわれてしまった、と。
リーグ戦の振り分けなんて、抽選でもなかったんですね。
こりゃ陰謀だとか言われても仕方ないですね。
他にも審判、球数制限などなど問題は山積み。
次回大会がより良いものになるように、選手が報われるように、こうした問題は何とか解決してもらいたいです。


そうこうしているうちに、 日本のプロ野球も開幕間近
阪神の開幕戦は31日、神宮でのヤクルト戦です。
ウィリアムスが6月復帰、藤川・久保田もWBCではイイ結果を残せなかったので、JFKには不安が残ります。
井川も相変わらずで、福原は怪我。
下柳も去年ほどの活躍は難しいだろうし・・・・

3年目を迎えた鳥谷、能見、江草ら若手の成長に期待です !!
レッドスター、ヒーヤンにももちろん期待 !!




posted by ドリームシェイク at 13:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

日本シリーズ終わってしまいましたが・・・・

サービスが停止してる間に終わってしまいましたね、 日本シリーズ

私にとっては まったくもって期待ハズレ、もどかしさの残る結果となってしまいましたが(苦笑)
結局、リアルタイムでみれたのは第2・3戦。
とは言っても、どちらも7回くらいから見るの止めてしまいました・・・・・

まぁ、地元の飲み屋のビール&サワー半額になるってくらいですね、恩恵は。


負けたから言うのも何ですけど、16日も間隔が空くっていうのは、やっぱり不利なんですかね。
実戦形式の練習とかでは対応しきれないんでしょうかね。
阪神が負けたから言うのではなく、パ・リーグだけプレーオフってのは、不自然な気がします。
どちらが有利・不利というのは抜きにして、やっぱり変だよな〜 と、今さらながら 思います。


第2戦に関しては、今岡のエラー(先制点を献上)はもちろん、藤本のバント失敗&シーツの併殺打。
第3戦は、満塁の場面でショートゴロ・ゲッツーのはずが1塁がセーフになった&今江のボテボテの内野安打が痛かったと思います。
下柳が怒るのも無理はありません。彼はナイスピッチでした。(実質6回1失点!!)

今シリーズは大事なところで内野ゴロ併殺が多かったですよね。
あと金本&今岡が抑えこまれたというのは言うまでもありませんが・・・・・



全然関係ありませんが、最近思ったことは、
三井生命のCMの 水野美紀がキレイ すぎる
ホレボレしちゃう・・・・・


●NBA、開幕まで1週間を切りました。頑張れ田臥!!

前回のウォーリア−ズ戦でスターター出場を果たした田臥勇太。
20分の出場で、8P、4R、6A、0TO、3ST、1BS、5PFを記録しています。

そして今日のソニックス戦
17分の出場で、8P、2R、3A、1TO、1ST、3PFを記録しています。
PF(パーソナル・ファール)の多さが気になりますが、課題とされている得点の方でもチームに貢献していると思うし、開幕ロスター入り、期待できるんじゃないですかね♪


posted by ドリームシェイク at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

千葉に歓喜の雨

千葉は朝から大雨。

これはきっとロッテナインの、ロッテファンの歓喜の涙か。。。


何はともあれ、おめでとう千葉ロッテ。
 


ちなみな私は阪神ファンです。
生まれたときから千葉県民なので、複雑なところではありますが・・・・・


次はいよいよ日本シリーズ。

ここは初戦先発の井川にビシっと決めてもらいましょう。
(交流戦のロッテ戦では確か、完封でしたよね)

そして今度こそ悲願の日本一!!



posted by ドリームシェイク at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

強い阪神、優勝

阪神 5−1 巨人

阪神優勝!!

マジック1 で迎えたこの試合も、いつもと変わらず、万全の試合運びで完勝。


先発・下柳 が6回を4安打 無四球 無失点の好投で、ハーラートップタイの14勝目。
全くこの安定感には頭が下がります m( _ _ )m
しかも前回に続いて、今回も無四球なのは素晴らしい!!


そして7・8・9回は JFK の登場

7回は、この日でシーズン79登板のプロ野球新記録を打ち立てた 藤川 が3人斬り
8回は、 ウィリアムス が3者連続三振の快投
そして9回、 久保田 が ・・・・・・ (苦笑) あれは愛嬌
ということで、締めて阪神勝利。

今シーズンを象徴する4人の活躍で、優勝が決まったのも何かの縁ですかね。



優勝が決まった瞬間、おととしと比べて かなり落ち着いて見てました。
前回はまだ、信じられない ・・・・・ という感じがあったけど、今年に関してはそんなことは微塵もありませんでした。
優勝も当然だろう、そう思えるくらいに阪神は強かったと思います。
マジックが点灯後も、むしろ勢いは増すばかりで、優勝のプレッシャーも外からは感じられないほど。

常勝チームの予感!?


でも満員の観客の岡田コールを聞き、藤川が泣いているのを見て、目頭が熱くなってしまいました ・・・・・
年々、涙腺が緩んできている気がする、確実に(笑)



posted by ドリームシェイク at 19:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

いよいよ優勝目前

阪神 7−5 巨人

地元・甲子園で初回から打線爆発!!
赤星が初球を叩き いきなり3ベースヒット、続く鳥谷のタイムリーではやくも先制。
以下、シーツ(先発復帰しました)、金本、今岡、と5連打!!
さらには井川・赤星にもタイムリーが飛び出し、一挙6点の猛攻。

初回からきっと盛り上がったんでしょうねぇ〜 ( ^ ^ )
見たかったなぁ〜
それにしても阪神・巨人戦ですらテレビ中継がないなんて ・・・・・
(どっちにしろゼミで見れなかったんですけどね)


しかしながら 先発・井川 が相変わらずピリっとしません。
5回4失点で降板。
からくも13勝目を挙げました。

下柳・黒田と並んで、ハーラートップタイです。
(と思ってたら、黒田が14勝目を挙げて単独トップになってましたね)


最近つかまる場面が目立った(!?)藤川も、今日は高橋・小久保・阿部を3人斬り。
久保田がソロHRを浴びましたが、それも愛嬌 ^ ^;



中日が負けたため、これでついに M1 になりましたね!!
いよいよです。

当然ながら、明日(29日)、地元・甲子園で自力で優勝を決めてほしいもんですね。
明日は家でゆっくりと観戦できそうなので、是非!!



posted by ドリームシェイク at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

桧山決勝打、M5

阪神 8−6 広島

3回までに 6−0 として序盤は虎ペース。
先発・福原がピリっとせず、5回に1点差まで追い上げられる展開。
福原は5回を投げて、8安打を浴び5失点(自責点2)

8回にはJ・Fが1点を守り切れず、広島に追い付かれ、6−6の同点に。

しかし9回、桧山の決勝タイムリーが飛び出し、その裏は久保田が締めて、苦しみながらも勝利!!


中日も勝ったため、これで M5
優勝は最短で27日(火)だそうです。

ちなみに27日は、阪神は試合が無いので、その日になるのもちょっと ^ ^ ;

28・29日、甲子園での対巨人2連戦が可能性大ですね。
28日の夜はゼミなので、その日だけは勘弁して下さいッ〜〜〜!!!

私のためにも、29日・甲子園での優勝に期待!!


(優勝できるなら、いつでもいいんですけどね♪)



そういえば、ファンの飛び込みを防ぐために 道頓堀 が、3メートルくらいの柵で囲まれるそうです。
テレビで見たところ、かなり高かったです。
当日は一体どうなるんでしょうね。



====================================

今日のコレ♪
『 Little By Little 』
(Oasisのアルバム『Heathenchemistry』より)

明けて24日、いよいよ日本公演の一般発売受付開始。
頑張って電話しなきゃ!!

posted by ドリームシェイク at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

ベテランの味

阪神 4−0 中日

これぞ、ベテランの味!!

下柳 が6回を6安打無失点に抑え、 ハーラートップタイの13勝目 (3敗)
奪った三振もわずか2、と持ち味の打たせて取るピッチング。

プロ15年目にして最高のシーズンを送っているのではないでしょうかね。
回数は5・6回ほどですが、安定しているし、試合を作っていますよね、先発として。
無四球で 球数も80球と、次回にもまた期待したくなる内容です。


打ってはアニキ金本が先制の38号HR。
本当によく川上から打っている印象があります、私的には。
頼もしい限り。


3連敗すると何となく嫌な雰囲気だったんですけど、1つ勝ったのは大分大きいですね。
これでM6

甲子園での巨人戦で優勝が決まる確率が、結構高くなってきましたね♪




posted by ドリームシェイク at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

優勝へ勢いとどまるところを知らず


阪神 7−1 巨人

文句無しの快勝です。
これで対戦成績を12勝8敗として、3年連続・巨人戦勝ち越しを決めました。


初回、 今岡の26号満塁HR 、さらには 桧山の2者連続弾 で5点を先制すると、2回途中で早くも、巨人・先発の西村をKO。

今日で今岡は136打点となり、シーズン4本の満塁HRは球団新記録だそうです。


初回、死球を受けたシーツが、裏の守備から交代したのが 気がかりです。
死球はどうしようもありませんが、怪我ばかりは気をつけてほしいですね。
対した怪我でなければいいですが・・・・


7回には、 矢野通算1000安打 を飾る16号HRを放ち、ダメ押し。


投げては 先発・下柳 が6回途中までを4安打1失点に抑えて、12勝目。
井川・黒田・工藤 (他にもいたかな?) と並び、ハーラートップタイです。


6回2死からは、藤川・ウィリアムス・久保田と、万全のリレーで巨人の反撃を完封。


これで6連勝となり、9月はここまで9勝1敗。
勢いはますます加速するばかりです。
昨日、点灯した 優勝マジック も着々と減らしていけそうです。
今日も中日が負けたため、これで M11
ゲーム差は7,5に広がりました。

優勝は最短で、23日(倉敷でのデイゲーム広島戦)だそうです(今のところ)



posted by ドリームシェイク at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

5ゲーム差になりましたが、

今日は甲子園での広島戦。

前回抑え込まれた広島・大島を打ち崩し、17安打で球団最多21点!!
試合は 21−2 で完勝です。

投げては 先発・安藤 が6回2失点と安定した投球で、二桁10勝目。
79球と余力を残し、次回にも期待です。

救援した橋本・江草・桟原も7・8・9回を無失点に抑えています。
(まぁ、点差が点差なんですけどね)

昨日、1000打点を達成したアニキ金本が、3試合連続で自己最多となる35号HR。
矢野・シーツにもHRが飛び出し、赤星・関本が猛打賞と良いことずくめ ・・・・・

とはいかず、 矢野が頭部に四球を受け (またです) 、負傷退場。
猛虎の要だけに 心配です ・・・・



対する 中日 は巨人相手に痛い連敗。
これで阪神との差は 5ゲーム に広がりました。
まだまだ安心なんかはできませんね ^ ^ ;

19日からの直接対決3連戦の結果次第で、安心できることになる(!?)でしょう。
そう信じています。


星野SD の巨人監督就任もないようなので、こっちは一安心。
(中日ファンの人からすれば、何を〜ってことになるんでしょうかね ^ ^; )

あとは優勝だけ!!



====================================

今日のコレ♪
『 Roses 』
(OUTKASTのアルバム『Speakerboxx - The Love Below』より)

キレイなバラにはトゲがある、もといキレイなバラはくさい ・・・・・
かわいくて人気のあの娘も、本当はとっても嫌なヤツ

そう歌ってます♪

私にはそんな経験ないので、実際どうだかは知りませんが ^ ^;

posted by ドリームシェイク at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

0勝7敗の2人

巨人・桑田楽天・一場
共に今シーズンまだ勝ちがなく、シーズン成績は0勝7敗。
(一場は1セーブを記録)

その2人が今日、揃って先発登板し、明暗を分けました。


楽天・一場 の前回は、9回を無失点(西口が9回を完全試合だったとき)。
そして今日は、 9回を2失点の完投勝利
ようやくプロ初勝利を飾りました!!
相変わらず玉数は多いですが(前回178球、今回も150球超)、これを機に一皮向けるか!?
同窓なので、個人的には注目していきたいと思っています。


一方で、巨人の桑田
今日は5回4失点。
なんとか勝ち投手の権利を持って降板しましたが、以降の投手が打たれ、勝ちは付かず ・・・・

4回まで1失点、5回につかまったあたりは、一度つかまると一気にもっていかれる ・・・・ という印象ですね。
カーブを多投していましたが、ストレートは投げると打たれるって感じ。
厳しいですね。


同じ 0勝7敗でも2人の立場は、全く違うわけで、さらに対照的な結果となってしまいましたね。

抜け出した新人と、未だ抜け出せないベテラン。


次回に注目



====================================

今日のコレ♪
『 月光 第一楽章 』

たまにはこういう音楽を聞きたい気分にもなるのです♪

ちなみにこの曲を好きになったきっかけは ・・・・

バイオハザードです ^ ^ ;


posted by ドリームシェイク at 22:51| Comment(2) | TrackBack(1) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

竜虎あいまみえる

セ・リーグ首位攻防戦、阪神タイガースVS中日ドラゴンズ。

で中止です。

地元甲子園での3連戦、ここで負け越すようなことがあると阪神は嫌ですね ・・・・
(2連戦になってしまいましたが)
残り試合は阪神が26試合で、中日が31試合。
この3連戦の結果に関わらず、まだまだもつれそうですね。

メディアの予想では、 井川川上 のエース対決。
中11日、この日に合わせて調整してきた(!?)川上憲伸、スライドして明日投げるんでしょうかね?
個人的に、よく打ってる印象がある、 アニキ の活躍に期待です!!

福原・下柳が不安な分、初戦(2試合目になってしまいましたが)はなおさら落とせない試合です。


ここは1勝1敗で十分。
もしどちらかが2勝しても、優勝はまだまだ先という感じが ・・・・


でもやっぱり追い付かれたくないですよね、阪神としては。



posted by ドリームシェイク at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

首位攻防戦、勝ち越し

映画ずくめの最近でしたが、明日からはちょっと様相が変わりまして・・・・ 
明日からは空手関係の用事で、あちこちと出掛けてきます。


さてさて 、、、、

注目の首位攻防、阪神 対 中日。
初戦を落としたときはどうなるものか ・・・・ と思いましたが、金本&球児の活躍で2戦目に勝利!!
 
中日からすれば、更に勢いが加速するような展開だったと思うので、昨日の勝利は相当大きかったように思います。

そして今日の第3戦、阪神 8 ‐ 4 中日

先発の安藤が6勝目、頼りになるアニキの2発もあり、逆転勝利です!!
初戦のお返しとばかりに、相手のエース川上を打ち崩しました。

これで2.5差ですが、道は険しそう・・・・
ロードも続き、まだまだ もつれそうですね。

何はともあれ、あれだけ勢いに乗る中日相手に勝ち越したわけで、やっぱり阪神が強い!!



====================================

今日のコレ♪
『 TAO 』
(Do As Infinity)

実はまだLIVEの映像でしか聴いていません ・・・・
でも、壮大で、どこまでも伸びていくようなイメージ
DAI の曲は、力強くて、聴いていて前向きになれるので好きです♪



posted by ドリームシェイク at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

アンディ弾!! 後半戦白星発進

試験勉強の疲れを吹き飛ばす、いい勝利でした (^-^)

阪神9‐3巨人


アンディ・シーツ が初回の先制2ランを含む、HR3発の大暴れ!!
後半戦の初戦、しかも初回に相手エースから打ったHRは大きかったでしょうね。
打たれた上原・巨人はガックリ・・・・
打った瞬間、球場中に響いたタメ息が印象に残りました。



6番スタメンのひーやんも、2ランにタイムリーHと活躍。

8回のダメ押しの場面でも分かるように、6、7番に当たりがでると点が入りますね。

桧山・矢野で5打点。
ベテランの貴重なダメ押し打で、巨人に引導を渡しましたね。



リリーフ陣では、シコースキー、岡島が失点と、相変わらずの巨人。
それに対し、阪神は 藤川・久保田 が今日もパーフェクト・リリーフ!!


最近メディアでも言われているように、唯一の心配は登板過多による疲労・怪我です。


吉野が復活してくれば大きいでしょうけど。
どうなんでしょう。




中日は横浜相手に今日も勝ち、8連勝。
完全に強さが戻ってきましたかね。

5ゲーム差なんてほとんどないようなもの。

まだまだ先は長く、厳しそう。


posted by ドリームシェイク at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

忍び寄る竜の影 、、、 頑張れ阪神!!

昨日で前半戦が終了しました。

阪神タイガースは 91試合を戦って、
53勝34敗4分 勝率 .609
2位の中日に5差をつけて首位ターンとなりました。


しかしながら、 2位の中日が前半戦を7連勝で締めくくり 、迫ってきています。
交流戦以降、調子を崩していた自慢の投手陣が、安定してきました。
さらにはウッズ、福留が上向きモード。
安定したエース川上。


ちょっと心配です。


でもこのオールスター期間がちょうどいい時にきたのかな、と。
打撃不振気味の阪神は鋭気を養い、後半戦に向けてリフレッシュ!!

でも出場する選手が多く、休めないのかな。
でもオールスターには出て欲しいし、
贅沢な悩みですね。

しかしながら、一番の望みはシーズン優勝、日本一です。
オールスターで弾みをつけ、後半戦を迎えて欲しいものです。


後半戦の鍵は誰なんでしょう。
JFK(ウイリアムス、藤川、久保田)の3人は、当然、活躍してもらわないといけませんね。

先発では、
勝ちに恵まれず、黒星が先行している2人も頑張ってほしい。
勝ちをつけてあげて下さい!!
福原 5勝10敗 3.27
安藤 4勝 5敗 3.40


逆に、打線に助けられている感が否めない 井川
バシっと完封してくれッ!!


打線では、 アニキ金本 がさすがの活躍で引っ張ってますね ^ ^ )
怪我を押して出場している 赤星 もいいですね。

元気のない(!?) 5番(今岡)、6番(桧山・スペンサー) の調子がもっと上がれば、攻撃に厚みが出るんでしょうけどね ・・・

頑張れ!ひーやん!!


そんなこんなで、オールスター。
今年は甲子園です。
虎戦士の活躍に期待!!!





posted by ドリームシェイク at 13:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 阪神・野球の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。